TEL:0774-44-7234
ご予約の方はこちら
診療時間
9:00~12:00
14:00~20:00

一般歯科・歯科口腔外科・小児歯科・矯正治療・インプラント・審美歯科 京都府宇治市伊勢田町名木 |矢野歯科医院

予防歯科

  • 初めての方へ
  • スタッフBLOG
  • 歯科衛生士募集
  • 歯科衛生士募集
Mobile
HOME»  予防歯科

予防治療について

虫歯・歯周病、これらは両方ともお口の中の菌が引き起こす感染症の一種です。

普段はしっかり磨けているとお考えの患者様は多く、磨き残しなどに気がつかない方もいらっしゃいます。そこで当院では、患者様の日頃のケアからできる予防治療に対する意識を持っていただくために、検査の度に「染め出し」を行い、磨けていないところのチェックを行なっております。
「染め出し」を行うと視覚的に磨き残しがある箇所を把握していただきやすく、今後のケアに対して意識していただくことができるでしょう。プロによるブラシ指導も行っており、丁寧に分かりやすく指導しています。

また、口腔内の写真をお見せし、プリントした資料をお渡しし、家でも見返しながらブラッシングしていただけるように工夫をしています。さらに染め出しを行ない結果が芳しくなく汚れが多い患者様に対しては、多く来院していただき、指導を行いながら3回目の来院で再度染め出しを行ないチェックし、良い口内環境を維持できるように予防治療に努めます。

ご自身での磨き残しを極力減らしていただき、プロによる専門器具を用いた残ってしまった部分のお掃除と歯に汚れが付きにくいようにしっかりと歯を磨き上げてできる限りご自分の歯を残していきましょう!

ある論文では、定期的なケアを受けている方と受けていない方では80歳でなんと平均で9本も残っている歯の数に差があったとされています。
海外では当たり前の定期的なケアですが、日本ではまだ歯の価値があまり浸透していないように思えます。インプラントは一本40万円近くします。つまりご自身の歯一本には40万以上の価値があるのです。
皆さんの大切な歯を守っていくためにも定期的なケアを一緒に頑張っていきましょう!
 

定期健診の大切さ

通常、歯の治療が終われば、元の健康な口腔環境に回復します。その後は、その状態をより長く維持していきたいものです。そのためには定期検診がとても重要になってきます。 日本では歯科医院に定期検診で行くという習慣がまだ浸透していないように感じますが、予防歯科先進国のスウェーデンでは、国民の9割が定期検診を受けていると言われています。 その結果、70歳の平均残存歯数が20本というデータが出ています。日本人の70歳時の平均残存歯数は、残念ながらたった8本という結果が出ています。口腔環境を健康に保つには、患者様の意識がとても重要です。 大切なご自分の歯を一生涯残していくために、一緒にケアしていきましょう。

Page Top
女性が働きやすい職場を目指して。笑顔で歯科衛生士として活躍してみませんか?
実績 地域の方に愛され約40年 最新の治療設備と日々の研鑽をもとに理想的治療の提供に努めています。